iPad 2に関する具体的な噂

運命の(?)2月1日まで残すところ2週間となりました。
毎度のことながらAppleからは正式なアナウンスはなく、妙に現実性を帯びた噂が漏れ伝わってきています。

・新しいデュアルコアプロセッサ「A5」
・2048×1536ピクセルのRetinaディスプレイ

元記事にも噂の出処が表記されておりませんが、すでに実物を見てきたような雰囲気も醸し出していますね。Linuxに走っちゃったため最近はApple製品とは距離を置いておりますが、やっぱりなんだか、こうドキドキしております。・・・2月になるのが待ち遠しいですね。


iPad 2はデュアルコアGPUにRetinaディスプレイを搭載?

 iPadとiPhoneの新モデルをめぐり、新たなうわさが流れている。うわさによると、iPad 2とiPhone 5はAppleの新しいデュアルコアプロセッサ「A5」を搭載。A5はグラフィックスコアも2個搭載し、1080pの高解像度映像もスムーズに表示できるという。さらに、iPad 2はGSMとCDMAに、iPhone 5はGSM、CDMA、UMTSに対応したQUALCOMM製チップセットを搭載するといわれる。

 iPad 2に関しては、2048×1536ピクセルのRetinaディスプレイを備え、デュアルカメラ、SDカードスロットが付くともうわさされている。iPad 2は2月1日に発表されるかもしれない。

 iPhone 5については、おサイフ機能や顔認識技術が搭載される可能性も指摘されている。Appleは昨年、近距離無線通信技術「NFC(Near Field Communication)」を使ったモバイル決済の専門家を採用し、顔認識技術企業Polar Roseを買収している。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/181327903
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。