訃報

スティーブ・ジョブズ氏の訃報が届きました。
いつかこんな日が来る・・・そんな予感はありましたが、やっぱり寂しいニュースですね。


思えばオタクと呼ばれつつコンピュータにのめり込んだのは、スティーブ・ジョブズという強烈なカリスマがいたからでした。久しぶりにPowerBook2400に灯を入れると、もう忘れかけてたアイコンパレードが・・・このあたりのセンス、いま見ても素敵です。


MacからいまではLinuxに乗り換えてしまいましたが、氏から享受した恩恵はしっかりと身についています。どうもありがとうございました。


謹んでスティーブ・ジョブズ氏のご冥福を心よりお祈りいたします。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。