Parallels Desktop

2006/06/21


MacOSにWindows環境を提供する「Parallels Desktop for Mac」がリリースされました。

MacManiacs
AppleのBoot Campとの絶対的な違いはOSを切り替えるための再起動が必要ない点です。だからコピペで環境をまたぐことも可能なんですね。サポートするOSはWinXP、2000、ME、98、95、3.1(えっ?3.1って……)、Server2003、NT、Linux、FreeBSD、Solaris、OS/2などなど。
OSフェチにはたまらない仕様となっております。

日英の入力モードの切替えってWindowsだとIMEのバージョンにもよりますが[半角/全角]、Macは英数キーとかなキーでの切替えです。Linuxは主にShift+スペースが多く、KNOPPINのように[Ctrl]+スペースなんてのもあります。

自分的にはそれぞれのパソコンに向かうと自然と手が動くようになりましたが、1台のパソコンでたくさんのOSが走るとなると……ちょっと辛いデス(何が?)

冗談はともかく、なんだかすごい時代になってきたのは確か。
もうOSの違いなんてだんだん関係なくなってきたのかもしれませんね。




過去に公開していたウェブページを記録用にリフォーム(?)しなおしているこのブログ。ちょうど一年前の今日アップした記事に追いつきました。

記念というわけでもないですがサムネイル(クリックで拡大します)は、在りし日のMacManiacs。
今さらになっちゃうけれど、アクセスもけっこうあったんですよ(^^;)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/45477188
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。